« 感謝するという事! | トップページ | 一道万芸に通ず! »

看板を背負うという事

今回のテーマは看板を背負う!

何?って感じるかも知れません。

実際にツイッターでも流した内容です。

看板とは…それぞれ、持ち場、立場、という事だと思うんですよね。

社会人なら、その会社の看板を背負っているんだし…

学生なら、その学校の看板背負っている。

表彰を受ける、資格を取る、…と言ったらきりがありません。

看板を背負ってる以上はその看板に見合った行動をしなければならない。

だから同じ看板を背負っている人の迷惑にならないようにしなければならない。

たった一人の行動によって、その看板は良くもなり悪くもなる。

良い方なら良いが、

悪い方は全体に迷惑をかけ信頼回復に時間がかかる。

だから看板は難しい。

自分ひとりだけ良い!では済まされないんです。


現在は国のトップから自分の保身の為の動きになっており、トップがそれでは、
みんなに伝染するにきまっているではないか!と思う。

錆びれている看板!

世の中ねじ曲がっていくのがもどかしい。

何とかならないものか?

今日はここまでにしておきましょう。

|

« 感謝するという事! | トップページ | 一道万芸に通ず! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119530/38964693

この記事へのトラックバック一覧です: 看板を背負うという事:

« 感謝するという事! | トップページ | 一道万芸に通ず! »